YOCCOの日記

主婦の日々の暮らしの中での発見やちょっとした出来事を記しています

「スイスイおえかき はらぺこあおむし」を1歳0か月に与えた結果

YOCCOの日記をご覧いただきありがとうございます。

そろそろお絵かきをさせたいと思っているけど、

クレヨンにしようか、お絵かきマットにしようか、

悩まれる方もいると思います。

そこで今回は1歳0か月の娘にスイスイおえかき はらぺこあおむし

使わせてみたときの話を紹介したいと思います。

 

【購入のきっかけ】

●私が使用しているボールペンに娘が興味を持ち始めた

●クレヨンを買いたいと主人にお願いしたところ、部屋が汚れるとのことでNG。

その代わりに提案された

はらぺこあおむしがかわいかった

 

【1歳0か月が使った結果】

興味があまりわかず、私があれこれ描いていても知らん顔でした。

ペンを持って、やる気になったと思ったら、なんと!!

今度はペン先をチューチュー、水分補給!!

お絵かきを始めて2か月、まだ早いと判断し、しばらく保管することになりました。

そりゃそうですよね、対象年齢1.5歳からとなっている・・・

対象年齢は目安かもしれませんが、守った方がいいです。

【1歳6か月が使った結果、そして現在】

対象年齢の1.5歳を過ぎた頃、私が使っているペンを

横取りするようになってきたので、久しぶりにお絵かきマットを

出してみることにしました。

その結果・・・

目を離したすきにボールペンでぐるぐるぐるぐる・・・

f:id:YOCCO:20211105212815j:image

あーーー!!!

なんて学習能力のない親なんでしょうか。

描いてしまったものは仕方ないと諦めて、現在1歳10か月目。

娘ははらぺこあおむしが大好きになっていて、マットでお絵かきを

とても楽しんでいます。

娘が夢中でお絵かきをするようになった1つの要因として、毎日はらぺこあおむしの本を読んでいて、キャラクターが好きになったことがあると思います。

でも、それ以外にペンを動かせばカラフルな色が出てくるところ、マットの周りの数字やりんごの絵が描かれているところもお気に入りのようです。

1歳10か月の娘は数字を見ればone,two,threeと言い出すので、英語を話すきっかけにもなって、親の私は大満足しています。

yocco.hatenadiary.jp

 

【「スイスイおえかき はらぺこあおむし」をおすすめする理由】

●なんと言っても、部屋が汚れない!ペンから水がこぼれることもないので、

安心です。マットの裏も防水性なので、床が濡れることもありません。

1歳になると、絵を描くことより、ぐるぐるペンを動かしたり、塗りつぶすような動作の方が先にできることなので、塗りつぶしたところにはらぺこあおむしのキャラクターが出てくるととても喜びます。

●折りたたみ出来て、片付けも簡単です。

●乾けば何回も使えます。

【使用した結果、ここはちょっとデメリット】

●たくさん絵を描いたり、塗りつぶしたら乾くまで時間がかかります。

天気や湿度も多少影響します。

●1歳は力加減がわからないので、ペンを強く押し当ててしまいペン先がダメになりやすいです。

【こんな方にはおすすめ】

・ワンオペ育児

・1人で子供に遊ばせておきたい

・部屋を汚されたくない

 

娘はまだ口にあれこれ入れてしまうので、クレヨンや色鉛筆は必ず監視のもとでする必要があるし、いたずらっ子なため、ちょっと目を離せばあちらこちらペンで書きまくって大変なことになります。この商品なら、少し目を離していても、口に入れたり、壁を汚されたりの心配はないし、子供も楽しんでお絵かきすることができます。

我が家のように、ワンオペでどうしても子供1人の時間ができてしまうご家庭にはとってもおすすめです!